パトコアの技術ブログは移転しました。

化学情報管理・創薬支援のためのケモインフォマティクス製品を扱うパトコアです。本ブログは技術チームにより運営されており、各種ツールを使うとどんなことができるの?という観点から、技術情報をお届けします。

「パトコア技術ブログ」は移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

新しいURLは https://patcore.com/blog です。

ChEMBL vs. GOSTAR -データの多様性と化合物の網羅性

Patcore, Inc. ADMEデータによる予測モデリング 医薬品候補の2つに1つは有効性が不十分であるために臨床試験段階で失敗し、5つに2つは毒性が原因で失敗したことがあると言われています。*1*2 規制当局や研究者は、薬理特性に加えて、吸収(Absorption)・分…

EXCELRA社の臨床薬理スペシャリストの一日

臨床薬理学者は、医薬品開発が複雑で時間のかかる活動であることを理解しています。目標は野心的で、病気を治したり症状を和らげたりする薬を開発したり、リポジショニングにより再利用したりすることです。しかし、その成功率は低い。医薬品開発の旅は、そ…

卓越したデータをGOSTARで

Patcore, Inc. AI/MLを用いた製薬では、データの品質が重要です。予測モデルはデータに依存し、データが良ければ良いほど、予測精度は高くなります。 GOSTARは、アルゴリズムの学習、モデルの設計、結果の検証のために、高品質で一貫した構造、包括的な注釈…

最新の構造活性相関データを迅速に入手するには

構造活性相関データ(構造式VS活性などの特性データ)は創薬研究において、ドラッグデザインやパテンタビリティーの調査、AI/MLモデルの構築などに不可欠です。 過去に広く研究されたターゲットや適応症については、使用できる既存のデータが大量に存在しま…

パトコア技術ブログはhttps://patcore.com/blogへ移転しました。