パトコアの技術ブログ

化学情報管理・創薬支援のためのケモインフォマティクス製品を扱うパトコアです。本ブログは技術チームにより運営されており、各種ツールを使うとどんなことができるの?という観点から、技術情報をお届けします。

パトコアの技術ブログ

パトコア技術ブログはじめました

f:id:patcore:20201007190004p:plain はじめまして。 創薬支援・化学物質管理のためのケモインフォマティクス製品群を取り扱うパトコア株式会社です。「研究者をハッピーにする!」という理念の基、海外のケモインフォマティクス製品の導入支援や、自社開発・受託開発のシステム提供を行っており、製薬・化学分野の研究開発を陰ながら支えています。

弊社はこれまでB2Bのサービスを提供しており、表に出る広報活動をあまり行ってきませんでした。パトコアのHPにて製品の説明やイベントの紹介等は行っていましたが、弊社をご存じの方はあまり多くないのではないかと思います。

取り扱う製品群が増えており、問合せ件数も増えている一方、昨今の事情によりお客様を訪問することが難しくなっていることを問題点として意識しており、サポート体制強化の一環として技術ブログを始めることにしました。当ブログはパトコアの技術チームにより運用されており、弊社が提供するインフォマティクス製品群の活用方法を紹介します。加えて、メンバーによる雑記なども掲載する予定です。

どうぞお見知りおきください。。。


目次

どんな会社なの?

2003年創業で、一貫して創薬研究支援サービスを提供してきました。現在社員11名の小さな会社ですが、ケモインフォマティクスというニッチな領域における専門性を有しています。CABC’S(カブクス)グループの一員1でもあり、グループ企業やパートナー企業様と連携して、システム開発、受託開発、パッケージ導入支援の業務を行っています。製薬企業を中心に、試薬メーカーや大学、官公庁等のお客様にサービスを提供しています。

どんなサービスを提供しているの?

① ChemAxon社製品

f:id:patcore:20201007184605p:plain

ハンガリーのブダペストに拠点を置くChemAxon社は、ライフサイエンス分野、及びその他の化学情報を扱う分野において重要なインフォマティクス製品群を開発しています。160名程の従業員のうち60%が研究開発に従事するなどアカデミック色が強く、当該分野における最先端のテクノジーを有しています。 同時に、学術目的での利用における製品の無償提供や、技術情報をオープンにするなど、研究コミュニティに対する積極的な貢献を行っています。化学構造式描画ツールMarvinSketch/MarvinJSや、化学情報検索エンジンJChem Enginesは多くの機関・サービスに採用されています。

弊社はChemAxon社の日本における総代理店です。

② Altoris社製品

f:id:patcore:20201007184559j:plain

米国カリフォルニアに拠点を置くAltoris社は著名な研究者でもあるDr. Hugo O VillarとDr. Mark R. Hansenにより創業されたベンチャー企業であり、創薬研究のためのデスクトップアプリケーションを開発しています。SAR(構造活性相関)解析用のツールとして、低分子をターゲットとしたSARvision|SM、核酸やペプチドなどの新たなモダリティをターゲットとしたSARvision|Biologicsを提供しています。

弊社はAltoris社の日本における総代理店です。

③ パトコア社自社開発製品

f:id:patcore:20201007184613p:plain

弊社は上記製品群のライセンス事業・保守サービスとは別に、開発パートナーの方々のご協力の基、自社設計の製品開発も行っています。化学情報取り扱いの専門性を生かした製品をリリースしており、化学法規制チェックシステムCRAIS Checkerや、化学物質在庫管理システムCRAIS Reagentなど、多くのお客様にお使いただいています。我々技術チームのタスクは自社サービス:代理店サービス=4:6くらいでしょうか。

2017年にはフジサンケイビジネスアイ(日本工業新聞社)主催の審査において、日本バイオベンチャー奨励賞を受賞しました。

パトコアでは一緒に働いてくれるメンバーを募集しています



説明が長くなってしまいましたが、今後このブログの中で上記製品群のサービスについて実際にどのようなことができるのか、紹介していきます。拙い文章ではありますが、化学の面白さなどについても書いていければと思っています。

なお、本ブログの執筆にあたり、できる限り正確な表現を心がけますが、担当者の知識不足等により間違った記述がされているかもしれません。コメント欄などでご指摘いただけますと幸いです。


  1. 2020年9月1日より、旧マネージメントサービスグループがCABC’S(カブクス)グループへ名称変更したことに伴い、CABC'Sグループのパトコア株式会社となっております。